-和牛懐石- 彩々亭 | 行田市で法事、結納、女子会なら

登録有形文化財指定 かつて「足袋御殿」と呼ばれたお屋敷。
昭和の始め、足袋の産地として栄えていた行田。
中でも荒井八郎氏は、一代で財を築き上げた足袋屋の名士で、
彼が贅を尽くして建てた邸宅が「足袋御殿」と呼ばれました。
これを料亭として復元させたのが彩々亭です。

おすすめ!メニュー

おすすめメニューから選ぶ

  • 令和

  • 黒毛和牛ステーキ御膳(極)

  • 彩々御膳

  • 甲斐姫御膳

  • 選べるランチ

新着情報

NEW!2019年9月17日

彩々亭からの重要なお知らせ

朝晩大分涼しくなってきましたね! 彩々亭からは店休日と10月以降の価格の改定についてとなります。 まず通常の店休日は第2、第4水曜日となってお...

→彩々亭からの重要なお知らせの続きをもっと見る

NEW!2019年8月29日

行田の新たな楽しみ方が彩々亭から始まる!

 夏の終わりは早いもので、8月もあと2日となりました。 現在彩々亭では、新たなサービス商品の開発をしております。 食べる×体験をコンセプトに行田に...

→行田の新たな楽しみ方が彩々亭から始まる!の続きをもっと見る

NEW!2019年8月18日

行田市食事処 田んぼアートへGO!

台風一過で暑い日が続いておりますが、 いかがお過ごしでしょうか? 行田市では毎年この季節は「田んぼアート」 が見ごろを迎えます。今年はラグビ...

→行田市食事処 田んぼアートへGO!の続きをもっと見る

>>過去の記事はこちら