-和牛懐石- 彩々亭 | 行田市で法事、結納、女子会なら

登録有形文化財指定 かつて「足袋御殿」と呼ばれたお屋敷。
昭和の始め、足袋の産地として栄えていた行田。
中でも荒井八郎氏は、一代で財を築き上げた足袋屋の名士で、
彼が贅を尽くして建てた邸宅が「足袋御殿」と呼ばれました。
これを料亭として復元させたのが彩々亭です。

おすすめ!メニュー

おすすめメニューから選ぶ

  • 黒毛和牛ステーキ御膳(極)

  • 彩々御膳

  • 甲斐姫御膳

  • 選べるランチ

新着情報

NEW!2017年7月27日

「陸王」の田んぼアート

皆様、「陸王」がテレビドラマに成ります!! 4月に日本遺産認定された「足袋蔵の町行田」ですが、行田の足袋屋をテーマにした 「陸王」がテレビドラ...

→「陸王」の田んぼアートの続きをもっと見る

NEW!

今年10年目の田んぼアートです!!

皆様、おはようございます(^O^)/ 連日暑さが続いておりましたが、今日は少し凌ぎやすいですね!! 行田の古代蓮公園の蓮の花もそろそろ盛りは過...

→今年10年目の田んぼアートです!!の続きをもっと見る

NEW!2017年7月10日

スタミナを付けて暑い夏を乗り切りましょう!!

皆様、こんにちは(*^_^*) 暑いですね!! こんなに暑いと食欲も無くなりますよね(+_+) スタミナを付けて、この暑さを乗り切って頂く為に、...

→スタミナを付けて暑い夏を乗り切りましょう!!の続きをもっと見る

>>過去の記事はこちら